Top >  九州の温泉地 >  栗野岳温泉(鹿児島県)

栗野岳温泉(鹿児島県)

栗野岳温泉(くりのだけおんせん)は、標高が750m栗野岳の中腹に位置している温泉地です。宿泊施設である南州館の裏手には、八幡地獄がもうもうと湯煙をあげています。

西郷隆盛が湯治に訪れたとされる栗野岳温泉には、3種類の源泉があり、それぞれ効能が違っています。「竹の湯」は、リウマチや神経痛に、「蒸し風呂」は、ぜんそくやリウマチに、「桜湯」は神経痛や胃腸病に効果があるとされます。

■泉質(温):放射能泉・硫黄泉など(58~75度)
■効能:切り傷・喘息・胃腸病・糖尿病など
■場所:鹿児島県姶良郡湧水町
■交通:自動車:九州自動車道栗野インターチェンジから約7km
■交通:電車:肥薩線栗野駅で下車
■問い合わせ:栗野町役場企画課(0995-74-3111)

日常の忙しさを忘れて、たまには温泉でゆっくりしましょうね。一泊、二泊できればいうことなしですが、日帰り温泉でも十分休息できますよ!⇒⇒⇒ >>クチコミ情報付の温泉旅館・ホテル・日帰り温泉を検索してみましょう!


九州の温泉地

このカテゴリーは、九州の温泉地の紹介です。

温泉大国日本、日本人は温泉が大好きな国民です。それと同時に日本人は勤勉な国民とも言われますが、健康あっての勤勉です。今度の休みには、骨を休めに温泉へ旅行しましょう!

日本は本当に体や心をを癒す、数々の素晴らしい温泉に恵まれている国です。

関連エントリー

湯平温泉(大分県) 長湯温泉(大分県) 別府温泉郷(大分県) 地獄温泉(熊本県) 栗野岳温泉(鹿児島県) 妙見温泉(鹿児島県)